愉快な仲間・真剣に遊ぼう!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

観天望気「高層雲」4月17日(日)

今日は15時頃までは気持ちの良い晴れ空が続いていました。
大津も桜満開、花盛りでした。

天気に恵まれた日曜日となりましたが、
午後から次第に雲が多くなってきました。
ちょうど、お手頃な雲が出てきたので、
今日の観天望気を書いてみました↓

午前中
・巻雲が散見(午後もしくは明日天気が悪くなると予想される)
・飛行機雲が散見(大気上の水分が増加→雲ができやすい→天気は下り坂)

15時頃~
・高層雲が空一体を覆う(天気は明確に下り坂)

●高層雲(おぼろぐも)

8割の確率で雨を呼ぶ雲

kousou1.jpg 

kousou2.jpg
(IK自宅前で撮影 17:30)

●雨が降るまでの変化

淡い色の高層雲→暗い色の高層雲→雨・あられ・雪

高層雲の厚み(色が濃くなる)が増してくると、平野部でも
雨が降る確率は80%といわれています。
(山岳地帯では平野部より早く雨になる確率高し)

高層雲は主に温暖前線上に現れてくる雲で、
広範囲に雨を降らせますが、
寒冷前線上のような強烈な雷雨にはなりにくい雲です。
しかしながら、低気圧が強く発達した場合、
時には暴風雨になる可能性があるので注意が必要です。
(兆候として乱層雲の接近が認められます。)

| 観天望気 | 17:46 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT














PREV | PAGE-SELECT | NEXT